恩加島木材の
こだわり

01こだわりの突板選び

弊社では創業以来培った広範なネットワークを駆使し、日本のみならず世界中から選りすぐりの突板を仕入れています。常備在庫はおよそ400束に上り、その豊富なストックから仕様に合わせて一枚一枚丁寧に突板を選定しています。お客様がイメージする空間になるよう、木柄や色合いなどを見極めていきます。この工程を行うことが許された職人は社内でもごくわずか。化粧合板のデザインが決まるとても重要な工程です。また、地産材活用のご要望があった際には原木の調達も行っています。
お客様が思い描く空間づくりにとことん向き合うことが弊社のこだわりです。

02熟練した職人技による貼加工

0.2mmという極薄にスライスされた突板は気温や湿度により、生き物のように大きく変化します。 それらを隙間や重なりが無いように、職人の目と指先の感覚を頼りに手作業で貼り合わせます。
天然木の風合いを最大限に活かすためにも、木目の向きやバランスへの配慮は欠かせません。 貼り合わせた突板はその日の環境に合わせて、樹種ごとにプレス時間、温度、圧力を細かく調整し、高圧ホットプレス機で圧着しています。 木の特性を熟知した経験豊富な職人だからこそ為せる、技術とセンスとこだわりが詰まった工程です。

03最先端設備による多彩な加工

手作業で貼り上げられた化粧板は仕様に応じて様々な加工が施されます。
割付に合わせた正寸カットや木口貼り加工、うづくり加工、本実加工など、多岐にわたる加工を自社設備で行います。 熟練した職人の技術と高性能マシンの融合が、自社一貫製造による高品質でスピーディーなものづくりを実現しています。
また弊社では生産設備へも積極的に投資を行い、国内外の最新鋭のマシンを取り揃えています。 多彩で高精度な加工を内製化し、より高品質な製品をより短納期、低コストでお客様へお届けする、 それが恩加島木材工業が追求するこだわりの一つです。

04長年培ってきた塗装技術

弊社は創業初期から塗装設備を導入しており、長年培ってきた技術を駆使し、 ウレタンクリア塗装から着色塗装まで専門の職人が手がけます。
UV塗装や抗ウィルス塗装などの特殊塗装も自社設備で行っており、 製品の用途やご希望の質感に合わせて、塗料や塗装方法のご提案もいたしております。
お客様のイメージ通りになるよう何度何度も試行錯誤を行い、丁寧に仕上げる。
この作業には職人のセンスとこだわりが溢れています。

05きめ細かい出荷対応

長い工程を経て作り上げられた化粧合板は、一枚一枚徹底した検品と厳重な梱包が施されたのち、 全国各地のお客様のもとへ出荷されます。配送先は沖縄から北海道まで、どこでも対応可能です。
また、施工現場への直送やチャーター便の手配、時間指定も受け付けております。
お客様の利便性を考慮したサービスにも、こだわりを持って取り組んでまいります。

MENU
PAGE TOP